マクサルト・ジェネリック通販は片頭痛持ちの味方

  1. マクサルト・ジェネリック通販は片頭痛持ちの味方   >  
  2. 医薬品通販サイトを使おう

医薬品通販サイトを使おう

医薬品通販サイトを閲覧する男性

日本には、まだまだ厚生労働省の販売許可を得ていない海外医薬品が多く存在します。これらは病院や薬局にいっても貰えないのですが、個人輸入といった形で海外メーカーから直接取り寄せることが可能です。

ただし、個人輸入を自分で行うとなると結構大変です。まず、外国語(主に英語)を理解している必要がありますし、面倒な手続きも全部ひとりで行う必要があります。そこで薬を購入するのを諦める人もいるのですが、実は医薬品の個人輸入代行を行う通販サイトが存在するのです。

個人輸入代行業者が運営している通販サイトで欲しい薬を注文し代金を支払うと、後日メーカーから指定した住所宛てに薬が発送されます。この際、医師の処方箋がなくても良いのかと疑問に思うかもしれませんが、海外からの発送なので医師の処方箋は不要なのです。

医師の処方箋が不要ということは、病院に行く手間が省けます。これまで忙しくてなかなか病院にかかれなかったという方にとっては、医薬品通販サイトはスマホや自宅のPCからアクセスして注文・支払いを行うだけなので非常に便利なのではないでしょうか。

病院では薬代の他にも診察代や説明代金などが加算され、3割負担であっても年間を通して通院するとかなりの医療費になってしまいます。通販サイトでは基本的に薬代と送料(1000円程度)しかかからないので、お財布にもやさしいのです。

また、医薬品通販サイトは自宅に薬が届きますが、この時中身が何だかわからないような梱包で送ってくれるので、第3者にネットで医薬品を買ったことがバレる心配がないのです。

医薬品通販サイトにはメリットがたくさんあるので、欲しい薬がある場合は、取り扱いがあるかぜひ確認してみてください。